KIEFERS SALON

トレセンレポート

キスラー次走は芝を予定 所有馬近況

2021.06.16 トレセンレポート

平林雅芳氏によるトレセンレポート。キーファーズ所有馬の最新情報をお届けします。

©競馬のおはなし

●池江泰寿厩舎

・キスラー
・ローズエンペラー
先週日曜にレース終了後に池江先生から電話が入りました。『キスラーはパサパサのダートではノメって駄目だったと言っていました。返し馬からそんな感じが出ていたと。これでひと息入れて、休み明けは芝に戻したいと思います』との事でした。キスラーは今日、グリーンウッドに出しました。ローズエンペラーの今朝は坂路で併せ馬。トーセンアランと併せて2、3馬身先着しました。ただあがってきての息遣いがまだまだ粗いです。今回使っての次がどれだけ変わってくれるかですね。
 
トーセンアラン   
坂路  53.8~39.0~25.3~12.8 
ローズエンペラー
坂路  52.9~38.0~24.5~12.1

●松永幹夫厩舎

・マイシンフォニー
・マイプレシャス
・ラブアンバサダー
松永幹師から電話が入りました。『マイシンフォニーはCWで単走にてやりました。前半ゆっくりで上りだけサーッと。ゴール過ぎて1Cから2Cへかけてすごい勢で行っていましたよ。ゲートは普通ですが前に馬を置いてのレースの方がいいでしょうね。いいギアを持っている馬で、楽しみです。マイプレシャスは併せ馬でやりました。相手を追いかけて少し遅れました。が、相手は未出走馬ながら動き過ぎるぐらいの馬です。ラブアンバサダーですが、札幌の8月15日の牝馬・1500芝を目標にしたいと思います』との事でした。
  
マイシンフォニー 馬なり
CW 89.2~71.7~55.7~41.2~12.0

マイプレシャス 内一杯
マッチレスギフト 強め
CW 84.0~66.7~51.3~37.4~12.0 
1秒追走、1馬身遅れ

●石橋守厩舎

・ロン
石橋師から電話が入りました。『ロン、函館へ連れて行こうと思います。函館の後半の1800芝(7月25日・8月8日)あたりを予定しています。今週と来週はこちらで坂路で調教してから向かいます。悪くない感じですよ』との事でした。

●森秀行厩舎

・スーパーウーパー
・ピアシック
森先生からはまだ連絡はありません。スーパーウーパーが時計を出しました。いちばんの最短で次週の阪神、6月26日(土)の1200ダートが予測されます。
ピアシックは宝塚記念の日の1200ダート《花のみちS》を予測しています。
 
スーパーウーパー 
坂路 55.2~40.2~26.3~13.2

●友道康夫厩舎

・マイラプソディ
レースを終えて少ししてから友道先生から電話が入りました。『どうもすみません。ジョッキーとも話したのですが、距離を短くしてみた方がいいかも知れないですね。気が入らない感じですものね。これでひと息いれます』直線で伸びる気持ちを見せてくれなかったですものね。どうも自身に問題がありと言った感じかと思えますものね。そして今朝にメールが届いておりました。『おはようございます。マイラプソディ、レース後も変わりありません。明日、ノーザンしがらきへ放牧に出します。秋からの始動の予定です』とのことでした。

●清水久詞厩舎

・シャランガーナ
清水久先生から電話が入りました。『シャランガーナ、明日の検疫で入ってまいります。まずはゲート試験に向けてですが、順調に行けば小倉の後半に予定を立てるかも知れません』とのことでした。

このページをシェア

KIEFERS SALON
KIEFERS SALON

キーファーズのイマがここに